カバー工法により窓の設置を水平・垂直にするので、窓の動きがスムーズに良くなります。その上で、断熱性能、すきま風、デザインなど窓の交換で大きく改善されます。

メニュー